お知らせ

【緊急風しん予防対策】5月13日より接種費用の助成を開始

枚方市において、風しんの予防接種助成が始まりました。

助成自体は下記の対象者の記述にあります通り、「妊娠を予定している女性」「妊娠している女性の夫」です。

しかし、厚生労働省のホームページを見ますと、妊婦に、夫の他に同居家族がいらっしゃるのであれば、当該同居家族も予防接種を検討するように記載されています。

関連リンクに公的機関へのリンクもはっておりますので、合わせてご確認くださいますようお願いします。

———————-

現在、首都圏を中心に風しんが流行しており、関西圏にも急速に拡がりつつあり、今後枚方市においても感染が拡大する恐れがあります。

また、風しんの免疫を持たない女性が妊娠中(特に妊娠初期)に感染すると、赤ちゃんが白内障、先天性心疾患、難聴を主な症状とする「先天性風しん症候群」にかかる可能性があります。

そこで、風しんの流行拡大に対応し、妊婦と赤ちゃんの健康を守るため、緊急対策として、予防接種費用を助成します。

実施期間
平成25年5月13日月曜日から平成25年9月30日月曜日まで

対象者
接種時点で、19歳以上の枚方市に住所を有する人で、次の1または2に該当する人
1. 妊娠を予定している女性
2. 妊娠している女性の夫

ただし、妊娠中の女性、麻しん風しん混合(MR)ワクチン
または単独風しんワクチンを2回接種している人、風しんにかかったことがあきらかな人は助成の対象にはなりません。

実施方法
麻しん風しん混合(MR)ワクチン接種が1回に限り自己負担金額3,000円で接種できます。

受け方
市内取扱医療機関 (PDFファイル・137KB)(平成25年5月13日現在)に予約の上接種してください。
接種の際は、下記必要書類を医療機関の窓口で提示してください。

必要書類
1. 妊娠を予定している女性
  住所と年齢を確認できるもの(健康保険証、運転免許証等)
2. 妊娠している女性の夫
  子の母子健康手帳(子の保護者欄に記入済みのもの)と、
  ご自分の住所と年齢を確認できるもの(健康保険証、運転免許証等)

注意事項
枚方市内取扱医療機関以外での接種は助成の対象になりません。
実施期間以外の接種については助成の対象になりません。
自己負担金額の免除制度はありません。
風しんの単独ワクチンは助成対象になりません。
麻しん風しん混合(MR)ワクチン接種後2か月間は、妊娠を避けてください。
現在妊娠している人、またはその可能性のある人は、予防接種を受けられません。

関連リンク
風しんについて(厚生労働省ホームページ)
風しん情報(大阪府感染症情報センターホームページ)
先天性風しん症候群について(枚方市ホームページ)

本件に関する問合せ先
保健センター
〒573-1197 枚方市禁野本町2-13-13
電子メール:hokenc@city.hirakata.osaka.jp
Tel:072-840-7221
Fax:072-840-4496


【緊急風しん予防対策】 5月13日より接種費用の助成を開始します


枚方市議会議員 大橋ともひろ
2013.05.14

枚方市が「詐欺被害多発警報」を発表

枚方市が「詐欺被害多発警報」を発表しました。

枚方市では、市民が安全・安心なまちづくりの実現のため、
関係各機関・団体の協力のもと、各種防犯対策を推進しているところです。

しかし、平成24年12月ごろから、市民の皆様の財産を狙い、
家族や公的機関の職員を装ったオレオレ詐欺、還付金詐欺などの被害が多発し、
高齢者の方々が被害に遭われています。

枚方市内では、平成25年に入っても
 ・1月中は、 8件の発生で、被害金額は、約  330万円
 ・2月中は、10件の発生で、被害金額は、約2,020万円
 ・3月中は、 4件の発生で、被害金額は、約  130万円
 ・4月中は、36件の発生で、被害金額は、約  300万円
と急増しており、被害総額も約2,780万円に達するなど、
極めて厳しい状況にあります。(発生件数は、未遂を含んでいます。)

よって、この情勢を広く市民に訴え、オレオレ詐欺をはじめとする
詐欺被害防止と被害防止意識の醸成を促し、これらの被害に歯止めをかけるため、
ここに「詐欺被害多発警報」を発表します。

こんな電話に注意してください
●風邪をひいたので声が少し変わっている。
●交通事故を起こしたのですぐにお金を用意してほしい。
●このことは誰にも言わないように。
●夫のいる女性と関係ができて妊娠させてしまった。
 夫から和解金を出さないと訴訟を起こすといわれてるのでお金を用意してほしい。
●銀行でお金をおろすとき「リフォームに使うお金」というように。
●社会保険事務所と名乗る者から医療費を還付しますので
 銀行(コンビニ)のATM機の方に行ってください。
●警察官、弁護士と名乗るものが慰謝料の話をするとき。

未然防止のために
身内の方とは、あらかじめ「合言葉」を決めておいたり、
日頃から家族と「お金を借りる時は電話ではしない」などと
話しておくようにしましょう。

自分ひとりで判断せず、必ず家族等に相談するようにしましょう。
少しでも不審な点があれば、警察署に連絡しましょう。

●枚方警察署 電話845-1234
●交野警察署 電話891-1234

「詐欺被害多発警報」を発表 – 枚方市ホームページ

大橋ともひろ
2013.05.11

【ふれあい市議会ニュース No.4】を発行

【ふれあい市議会ニュース No.4】を発行致しました。

ご意見・ご指摘等がございましたら、ご一報頂けましたら幸いです。
また、紙面送付をご希望の場合にはご連絡ください。

MAIL : dream@t-oohashi.com

※すべてのふれあい市議会ニュースはコチラ


<<ふれあい市議会ニュースNo.4 発行:平成25年5月>>
画像をクリックするとPDFファイルが開きます。




枚方市議会議員 大橋ともひろ

2013.05.11

新年度を迎えるにあたり

桜も咲き始め、春本番となってまいりました。

春は出会いと別れの季節といいますが、
この4月から環境が変化する方もたくさんいらっしゃることと思います。
中には変わりたくないなあなんて思いつつ、この4月を迎えられる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、どうせ変わるなら、前を向いて、活動したいものですよね。
自らの考え方次第で、良くも悪くもなるのかもしれません。
何事に対しても、積極果敢に攻めていきましょうね。僕もその気持ちです。

僕も、市議会に送っていただき、2年が経過しようとしています。
日頃、なかなかご挨拶が叶わない方もたくさんいらっしゃいますが、
自分なりに公務・政務に励んでおりますので、どうか、ご理解を賜りましたら幸いです。

またこの春を契機に、誰のために、何のために、何をしたくて、この世界に飛び込んだのか、
もう一度再確認をしながら、さらに前向きに、今後の活動の糧としてまいります。


大橋ともひろ
2013.03.31

東日本大震災から2年が経ちました

2年前の東日本大震災におきまして、尊い命を落とされました方々に対し、
心から哀悼の誠を捧げますとともに、今もなお困難な生活を余儀無くされておられる被災者の方々にお見舞い申し上げます。


大橋智洋
2013.03.11
10 / 12« 先頭前のお知らせへ89101112
ページの先頭へ
大橋ともひろオフィシャルブログ ちっちゃいけど大橋!
挨拶運動 実施中
サポーター募集中
個人献金のお願い